【SMシングルS6使用構築】 バシャキッスリターンズ!他 【最高/最終1913】

 

初めに… 

 

サンムーンの最終シーズンお疲れさまでした!

今シーズンは様々な構築を慣れないまま変え続けていたので最終5日くらいまで1600帯を彷徨い大ピンチでしたが、昔の構築を少しいじって改良しなんとか1900まで乗せることができました!

また今シーズンは初めてホルードをパーティから抜いたものとなります(だからこそ構築作りが難しかった笑)

 

この構築をアレンジしました。

これからこの構築に至るまで使ってきたいくつかの構築の話をするので「最終構築以外興味ねぇーよ」って方は飛ばしちゃってください。

 

 

最終構築に至るまでに使った構築

 

①初めてのぺリラグ、初めてのトリル。

   

 

 

天候パによく前シーズンボコボコにされていたので使ってみた構築。

見ればわかるがぺリ、ミミッキュヒードラン含め全員アタッカーで受けが成立せずボルトやマンダ、バシャーモキノガッサなんかで壊滅する構築だった。

ABミミッキュにトリルを仕込みSラインを無振りカバ‐1まで抑えた眼鏡ペリッパーで一掃するなんてこともでき面白い構築ではあった。

最高レート 1820

 

②ラティバルゴギャライボルトサイクル

    

  

 

 

きっかけは前構築でキノガッサが憎すぎたため「ガッサキラーおらんかなー…」と探したところあゆ〇んさんがシュバルゴを使ってるのを見て惚れ「シュバルゴ使うならラティと組もう」と勢いで作った構築。

チョッキで使ってたため対テテフに最強だった。

相も変わらずボルトが無理で構築としては楽しかったが解散した。というかライボルト君…頼むからもう少しC上がってくれ…

開始レート 1670くらい 最高 1750くらい

 

最終構築

 

改めて…

メガバシャーモが使いたい!という思いで作った構築。

この構築、運だけマンとは言わせない。

 

個体解説

ゴージャスボールドリュウズ(NNリセットさん)@こだわりスカーフ

調整 185-205(252)-81(4)-×-85-140(252)

性格 意地っ張り 特性 かたやぶり

技構成 アイアンヘッド/地震/岩雪崩/つのドリル

 

NNはどうぶつの森でたびたびお世話になるあのモグラ

ホルード枠。意地でも130族抜けるのは魅力的で、対コケコミミッキュ性能が高く使いやすいポケモンだった。

体感岩雪崩の命中率がドリルとほとんど変わらず、お茶目さんだった。

 

 

 

ドリームボールバシャーモ(NNめぐみどり)@メガストーン

調整 155-212(252)-100-×-101(4)-167(252)

性格 陽気 特性 かそく→かそく

技構成 フレアドライブ/飛び膝蹴り/守る/バトンタッチ

 

NNは青森、岩手の地鶏の銘柄のこと

こいつが使いたかったんや…

個人的に最強のメガ枠。結構3タテしてくれることもあった。

後述のトゲキッスと組み無双していく。

体感の膝命中率95。めっちゃ当ててくれました。大好きです。

 

 

ドリームボールトゲキッス(NNあざかわ)@ラムのみ

調整 175(116)-×-116(4)-154(108)-139(28)-145(252)

性格 臆病 特性 てんのめぐみ

技構成 エアスラッシュ/身代わり/悪巧み/アンコール

 

S4でも同じ個体を使っていたが、ブラッキーなんかが増えたため選出機会が上がった。

僕のバシャーモの相棒と言ったらこの子

バシャに後投げしてくるクレセリアなどにかそくバトンで繋ぎ、起点にしていく。

この型のキッスだがほとんど読まれず、起点さえ作ればeasy winができた。

ただ起点が作れなければ火力もなければ素早くもないただのお荷物になってしまうこともしばしばあったので難しいポケモンだった。

ちなみにほとんどのカグヤがキッス対面宿り木から入ってくるのでカグヤもたまに起点していた。

一度だけ霊ボルトを5連怯みで突破したことがある。その時は流石に胸が痛かった。

次使うときはNNを『EndlessWince(永遠の怯み)』にしてやろうと思います。

 

 

モンスターボールラティアス(NN MysticSister)@メガストーン

調整(メガ前) 187(252)-×-110-131(4)-150-178(252)

  (メガ後) 187(252)-×-140-161(4)-170-178(252)

性格 臆病 特性 ふゆう→ふゆう

技構成 サイコショック/瞑想/はねやすめ/身代わり

 

ほんとはヒルボで用意したかったが妥協。

数値いかれてますよね枠。後投げ瞑想無しレヒレはこちらが瞑想1回積んでいれば勝てます。マジです。こいつはそういうポケモンです。(毒キンシガルドを起点にできたときは使ってながらこいつの強さにビビってしまった)

悪タイプがフェアリー環境のせいで軒並み死んでいるので環境には結構刺さっていると思う。ちなみにラティアスは好きですがメガラティアスはそんな好きじゃないです。

 

 

ダイブボールカプ・レヒレ(NNしゅ・ばるご)@ミズZ

調整 175(236)-×-137(12)-158(228)-151(4)-109(28)

性格 控えめ 特性 ミストメイカー

技構成 しぜんのいかり/ハイドロポンプ/ムーンフォース/挑発

 

よくいるZレヒレ、最近外せなくなっている。この子強いよね。

今シーズンはいかりを一度外さなかった。好き。

でもめっちゃドロポン外していた。やっぱ嫌い。

 

 

ウルトラボールテッカグヤ(NNきさらぎ)@たつじんのおび

調整 197(196)-109(4)-123-171(228)-124(20)-89(60)

性格 控えめ 特性 ビーストブースト

技構成 ヘビーボンバー/めざパ氷/火炎放射/草結び

 

S3から流用

草結びってなんやねんと思われるかもしれないが、H振りカバルドンがなんとこれで飛ぶ。基本このパーティのカグヤは宿り木持っているタイプと思われがちなのでこれが奇襲となり時々easy winができた。放射はクチートなんかが倒せるようになるので絶対文字のほうがいいです。

 

きつかったポケモンたち

   

  

多すぎでしょ…。

あとはリザードンですね。検定失敗すると負けます。

 

 

 

 

 最後に…

ここまで見てくださりありがとうございました!

ORASでは平均最終レート1700ちょいの僕でしたがサンムーンでは3回が最終レート1900越え、1回が2000越えと個人的に大きく成長できたかなぁ、なんて思っています。

USMでも楽しくやりながらどんどん強くなろうと思ってます。

あ、次回からTN変えます。何にするかは決めてませんがよろしくです。

それでは。



f:id:nemonojack:20171111160642j:image